So-net無料ブログ作成
検索選択

第2回産廃サミットに出展します [自然・エコロジー]

今月、7月14日(土)15日(日)16日(月)に、summit2011.jpg
モノ:ファクトリー(株式会社ナカダイ 前橋支店)で
開催される『第2回 産廃サミット』に参加、出展します。
(写真は前回の様子)

『産廃サミット』とは、
これまでの“廃棄”を新しい価値の“生産”へと変換する新しい産業を創りだすイベントです。 ナカダイのマテリアルを使った、プロ、アマ、学生などの垣根を越えた、プロダクト、 アートなどの様々な作品が一同に集まります。 テーマは“廃棄物を言い訳にしないデザイン”。 たくさんのクリエイターが、モノ:ファクトリーを訪れ、工場見学をして、感じたことを表現します。 その時、その場所、その時代でしか見られない素材や作品に出合えるチャンスです。 是非、足を運んでください。(『第2回 産廃サミット』webより引用)

『モノ:ファクトリー』とは、
群馬県にあるナカダイの廃棄物処分場にゴミはありません。 使用を終えた製品、在庫からそのまま廃棄処分となったモノ、製造ラインから落ちた部材――そうした多種多様な優れた廃棄物を材料と捉え、「ソーシャル・マテリアル」として大量に保管しています。 "発想はモノから生まれる" 。この考え方に基づき、私たちナカダイは、「モノ:ファクトリー」をオープンしました。社会の中で生まれた材料「ソーシャル・マテリアル」を通じて、さまざまな学びと発見の体験ができる、これまでの「廃棄」を新しい価値の「生産」へと転換する21世紀型モノづくりの拠点、それが「モノ:ファクトリー」です。(『モノ:ファクトリーとは』webより引用)


第2回目を迎える今回、アーチスト、建築家、エンジニア、造園家など様々なクリエイター&デザイン系学生が参加するイベントに、プロダクトデザイナーとして参加します。

展示品は、アート、プロダクト、ワークショップなど様々ですが、プロダクトデザイナーとして参加するからにはやはり、モノ:ファクトリーの中のマテリアル・ライブラリーの中から、販売可能なプロダクトのカタチとして展示したいと思っています。

combi_color_s.jpg
今回、マテリアル・ライブラリーの中からチョイスしたものは、ベビー用品メーカーのチャイルドシート用の布地と、実験器具として使用される在庫処分品の試験管の2種。それぞれを、県内の地域産業と、伝統工芸品とを結びつけて、プロダクトの姿に変えて展示販売したいと思います。

shikenkan_sss.jpg
会場となるモノ:ファクトリーは、ナカダイさんの前橋支店の中にあり、まさに地元。
地元デザイナーとして、地域のマテリアルを県内の産業を結びつけてカタチにする、まるで地産地消の食材を用いて料理を出す料理人になった気分で、デザインを届けられたらと思っています。


第2回 産廃サミット
出展者情報
http://monofactory.nakadai.co.jp/events/vacation2012/summit/index.html

ブログランキング参加してます。 
ぜひ、クリックをお願いします!
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ click!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 1

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。