So-net無料ブログ作成
デザイン・雑貨 ブログトップ

nendoのシュパッと [デザイン・雑貨]

電子式消臭芳香剤「自動でシュパッと消臭プラグ」を買ってみました。
香り毎に色分けされたカラフルなパッケージでドラッグストアの店内でも
その一角が、デザイン雑貨店のように華やいだ一角となる効果はさすがです。
パッケージから取り出すと、本体は白いシンプルなカタチ。
あまりにもシンプルすぎる気もしますが、従来の芳香剤が、
妙にうねっていたり、意図的なスリットを入れたり、造花
をつけたり、陶器の素材だったこと考えると、その何もしな
さ加減が芳香剤としては、逆に新鮮ということでしょう。
売り場で目を惹くパッケージデザインと、使用環境で存在をnendo2.jpg
意識させない本体デザインという対比がユニークです。

ただ、使っていて気になるのが、その存在を意識させない
本体デザインとは裏腹に、自動噴霧の時の音。
製品名のように、「シュパッ」だったら良いのですが、
「ギーガシャ」と突然、大きな音が。
設定時間の60分毎に「ビクッ」。
判っていても精神的に良くないですね。
次のモデルには、この音にもぜひ“デザイン”を。

エステーの“デザイン革命”第一弾 「自動でシュパッと消臭プラグ」と「消臭プラグ」 デザイナー佐藤オオキ氏を起用し、フルモデルチェンジ スタイリッシュ&シンプルに一新 http://www.st-c.co.jp/topics/2009/000294.html

ブログランキング参加してます。 
ぜひ、クリックをお願いします!
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ click!

スプーンのいらないコップ [デザイン・雑貨]

何気ない無意識な行動に着目したり、
他では当然のことを転用したり、
視点をちょっと変えるだけで、
新しいアイデアが浮かびますね。
cup.jpg
フランスの学生が生み出したこのコップも、
そんな風にちょっと視点を変えただけの
面白いアイデアのスプーンレスコップです。

会話をしながら、カップをくるくる回す。
そんな日常が浮かびます。

でも、つい
ラムネを飲むときにビー玉と格闘していた子供の頃を思い出してしまって、
“さりげなく” 最後まできれいに飲めるのかが、ちょっと気になりますね。

ニュースソース:Gizmode Japan
これは結構斬新なコップだと思います。 フランスの学生が生み出したこのスプーンレスなコップは、コップの底にある丸いボールによって簡単にかき混ぜることができます。ウイスキーを飲むときのような片手でクルクル回す仕草が、お酒を飲んでなくてもできちゃうわけですよ。まぁそんなオマケ的な要素よりも、コップを口にする時にスプーンがほっぺたに触れなくて済むのがいいですね。ちょっと神経質すぎかな。

The Design Blog

にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ click!
デザイン・雑貨 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。