So-net無料ブログ作成
検索選択

『デザイナーズFILE 2013』/[DESIGNER'S FILE 2013] [プロダクトデザイン]

3月2日発売の
『デザイナーズFILE 2013』
~プロダクト、インテリア、工業製品を創るデザイナーズガイドブック~
(カラーズ有限会社 発行/株式会社ワークスコーポレーション 発売 )
初版が手元に届きました。


プロダクトデザイナー年鑑designersfile2013_1.jpg
『デザイナーズFILE 2013』
プロダクトおよびインテリアデザインの最先端を一望できる、
日本で唯一の年鑑的ガイドブック。
第一線で活躍している日本のプロダクトデザイナー103組の最新の仕事、
作品を掲載。
デザイン写真集として、仕事依頼先を探すため、就職先を探すためにも
活用できます。
2013年春現在、日本の最先端を走るデザイナー103組が手がけた製品や作品を、
豊富なカラー写真で紹介したガイドブックです。
主に日本において、家電、インテリア、日用品、工業製品を手掛ける第一線の
デザイナーによる世界基準において優れたデザインを一望できます。
フルカラーの美麗なグラフィックで、プロダクトの魅力を存分に味わえます。
(株式会社ワークスコーポレーション書籍紹介サイトより引用)


6月で事務所開設6周年となります。designersfile2013_2.jpg
2008年版、2009年版の「プロダクトデザイン年鑑」、
2011年版、2012年版「デザイナーズFILE 」に続き、
全国の著名デザイナーの方々と共に、
このようなガイドブックに掲載させて
いただいたことは非常に光栄なことだと感じています。
また、事例として掲載許可をしていただいたクライアント企業、
会津漆器プロジェクトの會's NEXTの方々、
[ FB CASE ] iPad case関係の「ナカダイ × nunotech」の方々、
そしてそれら製品を愛用して
下さっているユーザー、全ての皆様に感謝します。

プロダクトデザインという括りでも、クルマ、家電、家具、雑貨、工芸、etc...と様々で、
掲載されているデザイナーの方も、デザインに対するアプローチや、スタンスも様々。
デザインを志す学生の方を始め、プロダクトデザインに携る全ての方にお勧めの一冊です。


Teshima Design Studio / テシマ デザイン スタジオ /手島彰はP.168-169見開き2ページに掲載されています。)




ブログランキング参加してます。 
ぜひ、クリックをお願いします!
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ click!

『FB CASE』メディア掲載情報 [地域・地方]

IMG_0224s.jpg
“グッドデザインぐんま”の選定商品の展示会が、前橋市のショッピングモールのイベントエリアで開催されました。
4日間の期間中、多くの方々に『FB CASE』iPad caseに実際に触れていただいて、そのコンセプト、触り心地に共感していただきました。


今回の展示会に合わせて沢山のメディアに『FB CASE』iPad caseを取り上げていただきましたので、幾つか紹介させていただきます。

・「グッドデザインぐんま」商品ずらり - Yahoo!ニュース
・「グッドデザインぐんま」商品ずらり - MSN産経ニュース
・「大賞はiPad入れなど3点 グッドデザイン展示」 - 朝日新聞デジタル
・「グッドデザインぐんま 大賞に3社決定」  - 上毛新聞ニュース



また、同じタイミングで、『FB CASE』の素材である「マテリアル」の供給元であるナカダイさんが、日本テレビの『news every.』で紹介されました。

NTVevery.jpg 気になる!
 『町工場発のアイデア商品!』
  ■株式会社ナカダイ
  (産業廃棄物をアート素材として販売)

http://www.ntv.co.jp/every/feature2/20130128.html
 ※リンク先に動画で紹介されています。


ナカダイさんの「モノ:ファクトリー」が紹介されて、優れた廃棄物である「マテリアル」の使用事例として『FB CASE』iPad caseや、このブログで紹介した『Flower Egg』も紹介されています。


■ “『FB CASE』iPad case ” の詳細と取扱い店舗






ブログランキング参加してます。 
ぜひ、クリックをお願いします!
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ click!




グッドデザインぐんま商品展示会開催中です [地域・地方]

昨年末のブログで紹介しましたように、『FB CASE』iPad caseが、この度、地域のデザイン賞、“グッドデザインぐんま”の平成24年度の商品部門の大賞を受賞し、そのグッドデザインぐんま選定商品の展示会が、本日より前橋市のショッピングモールのイベントエリアで開催されます。

GGD_FBCASE130124_2.jpg
平成24年度グッドデザインぐんま選定商品の展示会
 ・名称 グッドデザインぐんま商品展示会
 ・会場 けやきウォーク前橋 1階 けやきコート
 ・会期 平成25年1月25日(金)~1月28日(月)
 ・時間 10:00~18:00(最終日は10:00~17:00)




グッドデザインぐんまの「商品」「クラフト」「パッケージ」の各部門の選定商品の現物が展示されます。
ショッピングモールのイベントエリアでご覧いただけますので、買い物がてらご覧頂けたらと思います。



選定商品一覧
GGD_FBCASE130124_1.jpg(pdfファイル:219KB)

受賞商品
(pdfファイル:534KB)

受賞商品 “『FB CASE』iPad case ” の詳細






ブログランキング参加してます。 
ぜひ、クリックをお願いします!
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ click!

2013 [プロダクトデザイン]

 


 
本年もよろしくお願い致します。







2013TDSyc.jpg

 
 
 





 
ブログランキング参加してます。 
ぜひ、クリックをお願いします!
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ click!

『FB CASE』iPad caseがデザイン賞を受賞しました [地域・地方]

FBcase4color1.jpgこのブログで、第2回産廃サミットへの出展から、東急ハンズ渋谷店での取扱いなど継続して報告して来ました『FB CASE』iPad caseですが、この度、地域のデザイン賞、“グッドデザインぐんま”の平成24年度の商品部門の大賞を受賞しました。

これもひとえに、産廃サミットを開催していただいた株式会社ナカダイさん、そして良質な“マテリアル”を提供いただいたモノ:ファクトリー、特殊な生地をきれいに縫製いただいた桐生のnunotecn/布テク協会および縫製業者の方々、産廃サミット期間中に『FB CASE』iPad caseを購入いただいた方々、店舗販売に協力していただいた方々など、皆様のご協力の賜物と深く感謝しています。
FBcase_tag.jpg
選定商品一覧(pdfファイル:219KB)
受賞商品(pdfファイル:534KB)


個人的にも、“グッドデザインぐんま”では、昨年の優秀賞に続いて、2年連続での上位入賞となりました。
他にもこれまでに、スバル(富士重工業(株))勤務時代のインプレッサでの“グッドデザインぐんま”に始まり、プラス(株)勤務時代でのデスクやテーブルなどオフィス家具数点、その後フリーになってからの依頼や県の補助事業などでの県内企業への開発支援で計20点以上の選定を得ています。今年でデザイン事務所開所5周年となりますが、その成果として、地元地域でデザインでの結果が出せたことは、ひとつの区切りになったと思います。
FBcase4color4.jpg

今回何よりも嬉しいのは、『FB CASE』iPad caseでは、産廃サミット出展前からfacebookやブログで情報発信ができたことです。
これは機密保持契約のあるクライアント企業との製品開発では、まず無理なことです。
開発過程、製品完成、イベントへの出展などリアルタイムで発信し、展示期間中の評判がダイレクトに帰ってきて、その評判の延長で、実店舗での販売にたどり着き、強いては、廃棄物から生まれた素材を用い地元の地域産業で加工した物が都内のミュージアムショップや東急ハンズ渋谷店などで販売までたどり着いたことが、facebookなどでリアルタイムで情報共有できたことです。
今回の受賞までの流れの経験で得られた物は沢山あり、今まで様々な製品を開発して経験したどれとも異なる経験でした。その経験も含め、今回の受賞は非常に嬉しく思います。
FBcase_package.jpg
本当に、ありがとうございました。


受賞商品 “『FB CASE』iPad case ” の詳細

選定商品は、
 選定された商品を広く一般にPRするため、商品展示会を開催します。
 ・名称 グッドデザインぐんま商品展示会
 ・会場 けやきウォーク前橋 1階 けやきコート (前橋市文京町2-1-1)
 ・会期 平成25年1月25日(金)~1月28日(月)
 ・時間 10:00~18:00(最終日は10:00~17:00)



ブログランキング参加してます。 
ぜひ、クリックをお願いします!
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ click!

ジョウモウ大学で授業【プロダクトデザイナーと創るインテリアこけし】を開催します [地域・地方]

“誰でも生徒になれて、誰でも先生になれる”
「ジョウモウ大学」の11月の授業で、

【 プロダクトデザイナーと創るインテリアこけし 】kohana.jpg
 〜伝統工芸とプロダクトデザインの世界〜

というテーマで授業を開催します。

■ジョウモウ大学
http://jomo-univ.net/

ジョウモウ大学の主旨で、
“誰でも先生になれる”とありますが、
今回は私が先生をすることになりました。

今回の教室は、日本を代表するこけし工房でありながら
国内外のキャラクターや海外企業との連携も試みている
卯三郎こけしの工房です。

 日 時:11月25日(日)13:00〜17:00(12:30 受付開始)
 授業名:【 プロダクトデザイナーと創るインテリアこけし 】
     〜伝統工芸とプロダクトデザインの世界〜
 先 生:手島 彰(Teshima Design Studio)プロダクトデザイナー
     http://www.teshima-design.com
 教 室:卯三郎こけし
     http://www.usaburo.com
 場 所:卯三郎こけし  
     北群馬郡榛東村長岡1591
     →アクセス:高崎駅より車で約50分。渋川駅より車で約15分。
     http://www.usaburo.com/info/map.html
     駐車場あり

 持ち物:筆記用具、色鉛筆など12色程度の画材。
 参加費:無料
 定 員:10名(抽選)
 締 切:11月15日(木)17:00

■授業詳細
http://jomo-univ.net/lessons/main.html?id=49


今回の授業を通して、
単なるこけしの絵付け体験ではない
プロダクトデザインというフィルターを通した
伝統工芸とのふれあいを感じていただけたらと思います。




ブログランキング参加してます。 
ぜひ、クリックをお願いします!
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ click!

特集『共に創る』/商工会報でnunotechの取組みが紹介されました [地域・地方]

syoukoumaebashi10_toku.jpg

このブログでこのところ話題が続いています『FB CASE』iPadケースですが、その『FB CASE』製造のキーとなっている「nunotech/布テク」(桐生布テク協会)が、前橋市の前橋商工会議所から毎月発行されている会報「商工まえばし」10月号の巻頭特集『共に創る ~モノづくり・商品開発の取り組み~』にて紹介されました。
 


前橋市と同じ群馬県内の事例として、桐生布テク協会の発足したきっかけ、経緯、そして「地域コミュニティブランド」の手法での組織展開と情報発信、学生コンペの開催と展開、そしてナカダイの産廃サミット出展から、実売店舗への展開と、まさに協会のこの1年の歩みが紹介されています。

2012.10_hyoushi.JPG


この会報は前橋商工会議所から全国の商工会議所へも発送されるとのことで、地域の取組みの事例が商工会経由で全国に発信されていきます。




また、この会報は前橋商工会議所のホームページで全編PDFでダウンロードが可能です。
http://www.maebashi-cci.or.jp/aboutus/publicrelations/33/38.html

特集「共に創る ~モノづくり・商品開発の取り組み~」ページ
http://www.maebashi-cci.or.jp/assets/files/syoukou_maebashi/2012.10_tokusyu.pdf



【nunotech】桐生布テク協会
http://www.nunotech.com/

nunotechコミュニティ・facebookページ
https://www.facebook.com/kiryu.nunotech

地域コミュニティブランドのコンセプト
http://www.nunotech.com/community/index.html




ブログランキング参加してます。 
ぜひ、クリックをお願いします!
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ click!

東急ハンズ渋谷店で取扱い開始『FB CASE』 [自然・エコロジー]

このブログで、tokyuhands_logo.jpg第2回産廃サミットへの出展から報告して来ました『FB CASE』iPad caseですが、先日報告しました販売店舗に続いて、9月25日から、東急ハンズ渋谷店での取扱いが決まりました。

FBcase4color1.jpg
産廃サミットの主催である、ナカダイ“マテリアル”での常設販売に合わせて、monoマガジン×ナカダイのエアバックのカバンも渋谷店限定で販売され、それに合わせて『FB CASE』iPad caseも販売開始となりました。


FBcase4color4.jpg
創作意欲の湧く“マテリアル”に興味のある方、また『FB CASE』iPad caseの「環境にやさしい、そして人にやさしい、iPadケース」の触り心地をお試ししたい方、ぜひこの機会に東急ハンズ渋谷店でご確認ください。



FBcase4color2.jpg
また、遠方の方には布テク協会の販売サイト
「nunotechモール」でも販売が開始されています。
こちらもご覧いただけたらと思います。

http://www.nunotech.com/mall


※当所9月19日からとアナウンスしておりましたが、25日からとなりました。

ブログランキング参加してます。 
ぜひ、クリックをお願いします!
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ click!

[JDN]ジャパンデザインネット/産廃サミット・レポート [自然・エコロジー]

デザインクリエイティブの情報サイト[JDN]ジャパンデザインネットで、先日の産廃サミットの様子がレポートされています。

『産廃サミット』jdn1.jpg
“廃棄”を新しい価値の“生産”へ
http://www.japandesign.ne.jp/report/120822_sanpai.html

レポーターは、今回の産廃サミットの参加者でもあるイトウジュン氏。

・多種多様な優れた廃棄物を材料に新しい価値を発想する
・マテリアルの特性を生かした作品展示
・イベントとしてではなくビジネスとしての今後の課題

という見出しのように、単にイベントレポートではなく、事前見学やマテリアルの選定から出展の構想に至る経緯まで参加者としての視点と、「産業廃棄物であるマテリアルから作品やプロダクトに転生させる価値」、「持続性のある経済活動に成立させることができるか?」などイベントとしての客観的な視点でレポートしています。

なかでも、jdn2.jpg「出展作品のうち、プロダクトとしての完成度が高いのは布モノだ。」「一方、成型された樹脂の部品は一つ一つが面白い形状をしているのだが、これを転用してプロダクトを生み出すのはなかなか難易度が高いように感じられた。」との視点は、まったく同意で、自分もマテリアルを見学した際に、「これイイ!」「面白い!」と感じたのは実は樹脂の部品の廃材で、ひとつひとつの部品がイキイキとして見えたのですが、「さてこれをどうしよう?」と思うとオブジェ的な一品制作のようになってしまう。
そこで、マテリアルとしての素材のポテンシャルと、まとまった数を作った時の安定度を考えて生まれたのが、今回の[FB CASE]iPad caseだったからです。
その[FB CASE]iPad caseも、今回のレポートでは事例として紹介していただいてます。



ブログランキング参加してます。 
ぜひ、クリックをお願いします!
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ click!

『FB CASE』iPad case 実店舗取扱い開始 [自然・エコロジー]

産廃サミット出展に向けて開発しました『FB CASE』iPad caseですが、展示期間中の評判も良く、おかげ様でその後もナカダイさんで継続販売していだくことになりましたが、ここに来て実店舗での取扱いも始まりました。
FB_CASE_allcolor_ks.jpg
■3331 CUBE shop&gallery
先の『大友克洋GENGA展』の会場にもなりました『3331 Arts Chiyoda』内にあります、『3331 CUBE shop&gallery』ショップにて産廃サミットでの3色を扱っていただくことになりました。
第2回産廃サミットの会場にに来られなかった方々、都内の方、お近くにお寄りの方はぜひ手に取ってご覧下さい。
safe_image.php.jpeg
『3331Arts Chiyoda』
http://www.3331.jp/about/
『3331 CUBE shop&gallery』
http://cube.3331.jp/about/



■Wandervogel(ワンダーフォーゲル)
前橋市の広瀬川のほとりにある素敵な雑貨IMG_0023kai_ss.jpg『Wandervogel(ワンダーフォーゲル)』さんにて、従来の3色(レッド、イエロー、ライトブルー)に加え、新色のブルーも加わり全4色取扱っていただくことになりました。店内には、沢山の種類のスイス製のリサイクルバッグ『FREITAG(フライターグ)』もあり、今回の産廃サミットへの取組みにも理解いただき、取扱いにつながりました。
県内近郊の方、お近くにお寄りの方はぜひ手に取ってご覧下さい。

wandervogel1s.jpg
『Wandervogel(ワンダーフォーゲル)』
http://www.e-intime.jp/wandervogel/



また、今週末3日間(8/17〜19)秋葉原から御徒町の間の『2k540』のイベントスペースで、桐生製品の展示販売イベントがあり、『FB CASE』iPad caseも展示・販売しています。

【KIRYU~桐生からの空っ風 in 2k540】
http://www.jrtk.jp/2k540/info/archives/4053

FBcase_wandervogel.jpg
現在、他店舗でも取扱いの話はいただいております。
そして、“マテリアル”として残りの1色となるホワイトについては、汚れに対してとっておきの「対策」を準備中です。
結果が出次第、追って報告したいと思います。





ブログランキング参加してます。 
ぜひ、クリックをお願いします!
にほんブログ村 デザインブログ プロダクトデザインへ click!

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。